和久荘太郎 演能空間

h2_intro

名古屋の地から、想いを新たに。第四回 和久荘太郎|演能空間

「和久荘太郎 演能空間」は、名古屋にて発足し、今回初めて本拠地にて開催致します。ひとえに皆様のご声援のおかげと、深く感謝しております。

お許しを得て、凜太郎(11歳)に能『花月』のシテを勤めさせます。元服前には面を掛けぬ習いに従い、直面(ひためん:自分の顔を面として扱う心得)にて。

私の勤める能『自然居士』は、花月の師匠でもあり、室町期に実在したスーパーヒーロー。二番ともに「居士物」に共通した芸尽くし。名手の胸をお借りして、親子競演致します。

第四回演能空間チラシ


演目解説(13時)能楽評論家 金子直樹
能 「花 月」
(13時30分)
シテ(花月) 和久凜太郎
ワキ(僧・花月の父) 殿田謙吉 アイ(清水寺門前の者) 野村太一郎 
笛  一噌隆之 小鼓 鵜澤洋太郎 大鼓 亀井忠雄 
後見 和久荘太郎 / 澤田宏司
地謡 宝生和英 / 山内崇生 / 野月聡/大友順
   小林晋也 / 亀井雄二 / 内藤飛能 / 辰巳和磨
一調「氷 室」謡 辰巳満次郎 太鼓 金春國直
狂言「二人袴」シテ(聟) 野村裕基
アド(舅) 深田博治 小アド(太郎冠者) 中村修一 小アド(親) 石田幸雄
仕舞「笠之段」小倉伸二郎
仕舞「八 島」川瀬隆士
仕舞「松 風」髙橋憲正 地謡 髙橋章 / 金井雄資 / 澤田宏司 / 辰巳大二郎
〈休 憩〉
能「自然居士」シテ(自然居士) 和久荘太郎
子方(女)  水上嘉
ワキ(人商人) 宝生欣哉
ワキツレ(人商人) 御厨誠吾
アイ(雲居寺門前の者) 野村太一郎
笛 杉信太朗 小鼓 大倉源次郎 大鼓 亀井広忠
後見 髙橋章 / 宝生和英 / 山内崇生
地謡 金井雄資 / 辰巳満次郎 / 小倉健太郎 / 水上優
   小倉伸二郎 / 髙橋憲正 / 東川尚史 / 辰巳大二郎
終演予定(17時)
img_appli

チケットのWEB予約はこちら

<会 場>
宝生能楽堂 (チケットは窓口販売のみ)
Tel : 03-3811-4843
※ 5月20日(土)午前10時 チケット発売開始
〒113-0033 東京都文京区本郷1-5-9

[ご注意]◆入場料はすべて税込料金となっております。◆上演中、見所内での録音、録画、撮影は著作権、肖像権の侵害にあたる場合がありますので、固くお断り申し上げます。◆都合により公演の一部(出演者・曲目等)を変更する場合がございます。あらかじめご了承ください。◆未就学児の入場はご遠慮ください。◆一度お求めいただいたチケットの変更、キャンセルはできません。◆能楽堂周辺の道路は全面駐車禁止となっております。お車でのご来場はご遠慮ください。